主に助産院様向けにお届けしております「たんぽぽコーヒー30包」につきまして、仕様変更のお知らせを本日FAXと郵送で発送しました。

弊社公式サイトの「サポート」では安全証明書類を公開していますので、ご参考ください。

次に卸売・直販共通の告知文を掲載します。

————————————–

【重要】 たんぽぽコーヒー商品仕様変更のおしらせ

いつも、たんぽぽコーヒーをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。昨今、日本国内でのたんぽぽ生産は減少の一途をたどっており、当製品においては、国産原料の調達がいよいよ困難な状況となってまいりました。つきましては、下記のとおり、弊社販売商品「たんぽぽコーヒー」の原料変更を主体とした商品仕様変更を実施させていただくこととなりましたのでお知らせ申し上げます。なお、「かんたろう通信2008年3月1日号」(※)でお伝えしましたとおり、当製品は農薬・有害物質の残留もなく、国内HACCP取得工場で万全の安全・製造体制にて製造していることを保証いたします。※安全証明書類はご請求いただければいつでもお送りします。

今後とも引き続きご愛顧いただきますよう、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

商品仕様変更の内容

1)対象商品:たんぽぽコーヒー30包(サンラピス社製)

2)実施時期:4月上旬出荷分より開始見込み

3)原料たんぽぽ根の産地/仕様変更:

(現行)中国産野生品に鳥取県産品をブレンドして使用

→(変更後)中国産野生品のみに移行

4)原料変更にともなう表示の変更(概要)

(現行)一括表示欄内に「原産国名 中国・日本」

→(変更後)一括表示欄外に「原料産地:中国、製品製造地:鳥取県」

※食品衛生法上、より適切な表示にいたします。

★中国国内では、たんぽぽ根は漢方薬扱いのため、中央・地方政府の厳格な指導対象となっています。

★今後は、原料調達・製造において今まで以上に原料・製品の安全管理を念入りに行い、安全・品質情報をお客様にお伝えできる体制づくりを進めてまいります。また、今年4月にもあらためて原料産地の実地確認を行います。

以上

Comments are closed.

Post Navigation