助産院様が、ご多忙な業務の合間にどこにいてもご注文ができるように、スマートフォン・PC両対応のweb注文サイトの開設を準備中です。

まずは試験版を3月31日までに開設します。従来のお取引先の助産院様からモニターを募り、改善を重ねて、4月末までには、正式サイトとして、運用できるようにいたします。

助産院様でご興味おありの方は、弊社あてにご連絡いただければ幸いです。

【2015年4月3日追記】

助産院様向け仕入ご注文フォームを、4月1日より運用開始しました。

バラ仕入ご注文フォーム(別ウインドウ)  ケース仕入ご注文フォーム(別ウインドウ)

 

10月24日、25日の2日間にわたって(社)日本助産師会南北関東地区研修会(会場:静岡市・ホテルアソシア静岡)に出展し、ねのいのち・たんぽぽコーヒーとバイオ・ノーマライザーの展示商談を中心に行いました。

会場には、バイオ・ノーマライザーのご愛用者でもいらっしゃるフィリピン・バルナバクリニック所長の冨田江里子先生もお見えになり、交流をさせていただきました。

また、バイオ・ノーマライザーのメーカー三旺インターナショナル(株)社長・前田健司様には2日間にわたって商品説明にご協力いただきました。

バイオ・ノーマライザーは、妊産婦・授乳中のお母様方の食欲不振時の滋養食として、また、日常の健康食品として今後も助産院様向けに普及を進めて参ります。

(2014年7月19日冨田先生横浜講演会での写真です)

冨田江里子先生(左。2014年7月19日横浜講演会での写真です)

kazoku20141028 046

三旺インターナショナル(株)前田健司社長

初日終了後の懇親会

初日終了後の懇親会

 

 

5月23日、24日の2日間、(社)日本助産師会通常総会(福岡市・電気ビル)に出展しました。

約500名の助産師、看護師、医師、助産学生の方々が集い大変盛況に行われました。

弊社では、助産院様向けメイン商品のねのいのち・たんぽぽコーヒーを中心に、環境対応・生分解100%の洗濯洗剤「海へ」の木村正宏さんが新開発した部分洗い洗剤「ゼブラー」を加えての出展となりました。

懇親会では、いつもながら、助産師様方のパワーに圧倒されっぱなしでした。多くの助産師様方と交流させていただきました。

出展にあたっては、福岡助産師会の先生方にはとくにお世話になりました。あらためて御礼申し上げます。

IMG_0807[1]

弊社ブース。ねのいのち・たんぽぽコーヒーと環境対応洗濯洗剤「海へ」姉妹品の部分洗い「ゼブラー」を展示商談(電気ビル福岡)。

IMG_0814[1]

懇親会(ホテルオークラ福岡)

弊社開発商品「ねのいのち・たんぽぽコーヒー(カップ用)」は、オーサワジャパン(株)を通じて全国のオーガニックショップ、自然食品店等で販売していただいております。

また、全国の主な助産院ではポット用を中心に販売していただいております。ご購入に際しましては、まずは、お近くのオーガニックショップ、自然食品店、助産院にお問い合わせください。

弊社かんたろう通販での通信販売もご利用いただけます。

ねのいのち・たんぽぽコーヒーのご購入、品質、安全性、使い方などご不明な点はお気軽に弊社あてお問い合わせくださいませ。

scan-001resize

scan-002kirinuki2

■掲載誌:学研FYTTE(フィッテ。ダイエット健康誌)2013年9月号/7月23日発売

■掲載商品:ねのいのち・たんぽぽコーヒー/販売元かんたろう(資)

■テーマ・内容:ゆるマクロビを毎日の食事に取り込むラクわざ12!・ラクわざ・携帯マクロビドリンクで水分補給を!

「ダイエットにおすすめなのは、切り干し大根のお茶とたんぽぽコーヒー(茶)です。マクロビでは、切り干し大根は体の中の余分な脂肪を排出する力を助け、たんぽぽコーヒーはデトックスに不可欠な肝臓の力を高めると考えられています。保温タイプのポットに入れて持ち歩き、こまめに水分補給すれば、忙しくてもマクロビ生活が可能です」風味が広がる三角ティーバッグ たんぽぽ根を焙煎。三角ティーバッグだから、茶葉がすばやく広がります。ねのいのち・たんぽぽコーヒー(カップ用)20包 100gあたり1kcal(抽出液)1260円/かんたろう」

5月24日(金)、25日(土)2日間にわたって、(社)日本助産会総会/学会に出展しました。

今回は、弊社「ねのいのち・たんぽぽコーヒー」3品の展示商談を中心に行いました。

全日程で述べ961名の助産師の方々が参加し、大変盛況な集会となりました。

IMG_0247[1]

展示会出展のため、5月23日(木)・24日(金)の2日間を臨時休業とさせていただきます。

この2日間は、発送業務、電話によるご注文・お問合せに対応することができません。

あらかじめ、ご了承くださいませ。

ご協力ありがとうございます。